2013/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ立ち上げからのダイジェスト
皆様、本年も大変お世話になりました。
本ブログは今年4月に立ち上げたのですが、猫ブログにするか、料理ブログにするか、はたまたフランス生活ブログにするかいろいろ迷った末、結局何でもあり~(笑)のブログになってしまったのですが、いつも訪問頂いて本当にありがとうございます。皆様の訪問と温かいコメント、とってもうれしく思っています。

さて、今年のミミのべジ猫ぶりを振り返ってみました。私のお気に入りの写真でもあります♪

ブログ立ち上げ4月のミミ、鼻にしわを寄せてブロッコリーを食べてます。

ブロッコリーミミ2

アスパラをがぶり。怪獣のようなすごい顔して食べてます(笑)

asp5.jpg

5月、ミミの推定2歳のお誕生日、お友達からミミのプレゼントにと大好きなアスパラを頂く。猫とは思えない・・

souf5.jpg

6月、おそばを真剣な顔してすするミミ。おそばをすするミミの写真は私が好きなのでブログに度々登場します。

zaru4.jpg

7月、グリンピース。さやを剥いているシェリーシェフから盗んで食べてた。。。

petitp2.jpg

インゲン豆の茹でたの。大好きだね~!!

haric4.jpg

夏はやっぱりスイカだね!

past2.jpg

9月、うちの子になって2年記念日に大好きなインゲンを茹でてあげた。またまた寄り目のすごい顔で・・・

2ansmimi7JPG.jpg

秋はりんご。果物も食べます、ミミ。

tarte6_20131107061059945.jpg

冬は干し芋!!

hoshi2.jpg

はいはい、年中グルメなべジ猫ですね、ミミ!

年越しそばの時間がやって参ります、ミミも一緒に食べられるね~
とってもかわいいミミ、来年もまた一緒に幸せな楽しい時間を過ごそうね。


  皆様もどうか良いお年をお迎えください。
2014年もどうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
クリスマスは過ぎて、年越し準備です
クリスマスはシェリーシェフの実家へ行って大勢でクリスマス食事会でした。シェリーシェフのママがお料理上手だったことから、小さい頃から料理に関心を示していたシェリーシェフがママのお手伝いをしながら、本格的にシェフの道を志すことになったそうです。そんなわけで、シェリーシェフママの手作りのお料理はいつも美味しいのです。
今年も美味しいクリスマス料理を沢山食べて、お腹一杯、プレゼントも沢山もらってほくほくで帰ってきました。
(ふー、明日からちょっとサラダかスープで少しダイエットするようかなぁ???)

クリスマスは大勢集まってわいわい食べて飲んで、プレゼントを交換してゲームをしたり、おしゃべりしたり、一日楽しく過ごします。
いつもは大きな本物のクリスマスツリーが飾られているのですが、今年はママのオリジナルアレンジだそうで、ステキなかごに入ったツリーでした。オシャレで、私はいつものデカイツリーより、こちらが気に入りました。中に入っているツリーは小さいけれど本物だそうで、クリスマス明けに庭に植え替えるそうです。来年はもっと大きくなってるかな。

sapin2.jpg

続々とゲストが集まってきて、ツリーの近くにはプレゼントがずらりと並んでいきます。この写真はまだ半分ぐらいです。

sapin1.jpg

今年のクリスマスメニューは、白いソーセージでアペリティフ、フォアグラ、うさぎのパテ、メインにはフランスで一番有名な地鶏ブレス産の鶏とモリーユ茸のクリーム煮、つけあわせにはかぼちゃのグラタンにクリームソースをかけて食べるようにとごはん。チーズの盛り合わせ、デザート3種にクリスマスケーキ。それからコーヒーに沢山のクリスマスチョコレートやチョコレートの焼き菓子。沢山で、私はデザートとお菓子は全部食べられませんでした、残念。。。
お料理の写真を撮るのすっかり忘れてました・・・

ミミはお留守番でした。お腹を空かせて待っていたようです。ごめんごめんっ!!
ミミはご飯を食べたら、即効シェリーシェフのお膝へ移動。ほんわかなクリスマスでした

sapin4.jpg


これから、年越し準備に入りま~す
サフラン入りクリームパスタ ミミは干しいも・・・
ミミは相変わらず、またたびけりけりを愛用してます。今日も咥えてひきずりまわしてケリケリ、ガブガブ、ベロベロを繰り返し、そのまま疲れて抱きかかえて寝てました。かわいいー!!!気に入ってもらえてホント良かった。

さて、まだクリスマスディナーではないですが、先日シェリーシェフがオマールエビの料理を作った時にえびの殻でフォン(ブイヨン出汁)も作っていて、そのフォンを使って今日はパスタを作ってくれました。


えび、パスタにサフラン。料理をしているとどこからともなく現れるミミ。テーブルに登ってきちゃってます。

safr1.jpg

えびは猫によくないから、味見はできないよ、ミミ。

safr2.jpg

パスタを茹でている間にオマールえびのフォンをフライパンに入れてサフランを散らします。えびも焼きます。

safr3.jpg

生クリーム投入。塩コショウで味を調えます。

safr4.jpg

えびとパスタ投入。サフランでキレイな色のパスタソースができます。

safr5.jpg

できあがり。オマールのだしが効いて美味しかった。

safr6.jpg


さてさて、えびは味見できないミミが本日食べたもの。干しいも。

実家から私が好きなものを詰めた日本食セットが届きました。実家茨城の名産、干しいもも詰まってました。私は小さい頃からこれが大好きで。結構渋いものが好みだったり。。。
早速干しいもの袋を開けたところ、ミミが突進してきました。

hoshi1.jpg

ちょうだい~!とうるさいので、あげたら食べました、干しいも。またまたべジ猫してます、ミミ。

hoshi2.jpg

もうこれで味見終わりなの?とジロりと睨まれた。。。(ボケボケの写真ですが・・・)

hoshi3.jpg


私が好きなものは、ミミも好きだね~



皆様へ、メリー・クリスマス

少し早いクリスマス・・・
今週日本から取り寄せたミミのクリスマスプレゼントが届きました。Nekozukiさんという猫グッツメーカーの「またたびけりけり」です、またたび入りのキッカークッションです。

ミミ気に入ってくれるかな、猫キックしてくれるかな?と私のほうがわくわくしてしまい、なんとクリスマスまでまだ数日あるのに、待てなくて今日プレゼントしてしまいました~(笑、完全親ばかですね)

クッションとおまけにクリスマスのランチョンマットとカタログがついて届きました、ありがとうございます!

coussin1.jpg

さて、ミミの反応は・・・

coussin2.jpg
coussin3.jpg

いきなり、猫キック炸裂です、ガジガジも!

coussin4.jpg

ごろんごろんも。

coussin5.jpg

クッションをベロベロ舐めてます。

coussin6.jpg

めっちゃお気に入りになったようです、気に入ってもらえて良かった~
クッションを投げてあげると、犬のように走って取りに行ってました~。しばらくこれで遊べそうです!

皆様、良いクリスマスをお過ごし下さいませ

クリスマスの買い物ほぼ終了。。。
毎年頭を悩ます、クリスマスプレゼントの購入、ほぼこの週末で買い物終了して、ほっとしました!!!
こちらのクリスマスは、実家に帰省して家族でクリスマスを過ごすのですが、子供達に限らす大人もプレゼント交換をするので、家族とクリスマスに集まる人全員にプレゼントを用意しないとなりません。

毎年シェリーシェフのママの家でクリスマスを過ごすのですが、おじいさんおばあさんも元気に健在、シェリーシェフのママと旦那さん、シェリーシェフの兄家族(奥さん+子供3人)、おじさん、近くに住んでいる従妹、シェリーシェフの弟、シェリーシェフの義理姉家族(旦那さん+子供5人!)とかなりの人数のため、各人にプレゼントを毎年用意するのが、大変。ネタもつきるし、もらってうれしくないものはあげられないし、毎年頭が痛い。今年は、シェリーシェフの弟が率先して各人に欲しいものとかを伺う根回し作業をしてくれたので、なんとかそれに沿うようなプレゼントを買うことができました。ありがとう。おもちゃ、遊園地チケット、パルファンとか、コンサートチケット、DVDとかいろいろ。

さて、私たちも自分用に買い物を済ませました。クリスマスに帰省するときに持っていくシャンパンとワイン、年末のお友達との年越しパーティーに持っていくシャンパンとワイン、自分で飲む用のワインも♪
ワインショップでソムリエさんにいろいろ質問攻めして買ってきたワインたち、見てるだけでうれしくなります、早くどんな味がするのか飲んでみたい。

cada1.jpg

買い物でぐったり疲れてしまったので、ちょっと甘いものを買ってきました。少し遅めのランチにはシェリーシェフがシーザーサラダを作ってくれました。

cada3.jpg

パン屋さんで、シリアルのバゲットとデザート3種類買ってきました。ミミは早速パンのニオイチェック(笑)

cada4.jpg

かわいいお菓子たち。甘いものはダメですよ、ミミ!ミミは見てるだけ。

cada5.jpg

マロンクリームのタルト、チョコケーキにレモンのタルト。シェリーシェフと分けて食べました。チョコケーキとレモンタルト美味しかった、マロンクリームのタルトはマロンの味があんまりしなくて、ちょっと残念でした。

あ、自分とシェリーシェフのプレゼント買ってない!!!ワインは買ったけど、ちょっとしたプレゼントをシェリーシェフに用意しないと。。。
ミミのプレゼントは既に手配中です。またたびけりけりというまたたび入りの猫キック用クッションです、早く届くといいな~。
ブルトン・オマールエビを食べました
homa6.jpg


まだクリスマスでもないのに、高価なものを食べました。ブルターニュ産オマールエビちゃんの登場です。一昨日クリスマスの飾りにと思い、スーパーでテーブルに置く小さいサパン・ド・ノエル(クリスマスツリー、もみの木)を買ってきました。テーブルに置いていたら一気にクリスマス気分になったようで、シェリーシェフの気分がのった(?)らしく、突然ブルトンオマールを買ってきて調理してくれました。

テーブル用ミニクリスマスツリー。赤い鉢(缶)に入ってツリーの飾りもついて売ってました、10ユーロ也、めちゃお得。

homa1.jpg

ミミもツリーチェック~。土掘らないでねー、ミミ!

homa2.jpg

シャンパンでも開けたい気分になりましたが、シェリーシェフは残念ながらシャンパンまでは買ってくれてなかったようで、白ワインとカシスクリームでキールにしました。料理ができるまでチーズとキールでアペリティフです。

はいはい、ミミもね。自分の椅子に座ってアペリティフに参加。チーズを分けてあげました。

homa3.jpg

さて、オマールエビを焼いていきます。剥いたオマールエビの甲殻は出汁用に使います。

homa4.jpg

茹でたアーティチョークと丁度良い加減に焼かれたオマールエビをオレンジのソースでいただきます。とっても美味しい、オレンジのほのかに甘いソースがとっても合います。

homa7.jpg

クリスマス前に御馳走を頂きました、ありがとう美味しかったです
リヨン 光の祭典イベント
12月8日はリヨン人にとって、とても大切なイベントの日です。この日の夜は各家庭、窓辺に沢山のろうそくを灯します。私もリヨンに住み始めてからずっと毎年欠かさずろうそくを用意してこの日を迎えます。

フェット・デ・リュミエール(光の祭典)という名前のついているリヨンの伝統イベントです。フルビエールの丘の聖堂のマリア像に祈りを捧げたところリヨンは各地で大流行していた14世紀のペストの被害が少なかったことから、ろうそくの明かりを灯してマリア様に感謝したことが由来だそうです。その後18世紀になってフルビエールの丘の礼拝堂に大きな金のマリア像が建ったのですが、そのお披露目の日12月8日に市民がろうそくを一斉に灯しお祝いしたことから、以来毎年リヨンではこのろうそくを灯す伝統が守られています。
1990年からはイベント化が始まり、リヨン市内の歴史的建造物に様々なライトアップやルミナリエのような光のアートが映し出されたり、最近では400万人の観光客が集まる一大イベントになっています。

こんな感じです。カメラも腕もよくないので、あまりキレイに撮れてませんが。。。

lumiere1.jpg

ここは歩行者天国になっている市街のメインストリート。光のアーケードが長く続いています。

次はジャコバン広場。広場の噴水をスクリーンで囲んで巨大映画ボックスのようになっています。音楽と光の映像ですばらしかった。

lumiere2.jpg

lumiere3.jpg

テロー広場に面している市庁舎。ここは星の王子様のテーマで光の映像が一面に映し出されてました。映像が始まる前のライトアップの写真です。

lumiere4.jpg

沢山の人が見に来ていました。光のイベントは毎年12月8日前後4日間やっています。是非機会があればこの時期にリヨンに来てみてください。とてもステキなイベントです。

興味のある方は下リンクへどうぞ。
光の祭典サイト


今日のミミ:窓際のろうそくを眺めるミミ 気になるんだろうね。

lumiere5.jpg
嵐山の紅葉 見てきました
風邪をちょっと悪化させてしまい、気管支炎喘息をおこしてしまいました。一日会社を休んで病院へ。週末は家でミミと休養してました。ミミは私のお膝に乗ってくれたのですが、私が咳き込むたびに「動くな!」とギロリと睨まれ、私が鼻をぶーっとかむと、音が嫌だったようでピューっと逃げていってしまいました。つれないなー、ミミ。。。

さてさて、先日の日本滞在の話に戻ります。今回の出張はなんだかバタバタして慌しかったのですが、週末はお友達と京都・嵐山へ行って紅葉を楽しんで来ました~!!!その週丁度京都は紅葉見頃だったようで、さすがにすごい人出。写真は人混みをできるだけ写さないようにしたので全然わからないかもしれませんが、すごい人でした~。


嵐山駅を降りてすぐ、桂川にかかる渡月橋へ。見渡すと様々なカラーでにぎわう紅葉の風景、すばらしい。京都の紅葉!!とテンション上がりますねっ。

arashiyama1.jpg

紅葉を見るのがメインですが、もう一つ楽しみにしていたこと。京都で絶対食べたいと思っていた、湯葉料理!!お友達がとても良いお店に案内してくれました。手桶湯葉御膳!!お店に入るのにちょっと並びましたが、並ぶ価値ありです。湯葉たっぷり入ってました、こんなに沢山の湯葉を食べたのははじめてかも!そのほかお豆腐、田楽、おから、どれを食べても美味しかったです。

arashiyama2.jpg

天龍寺に行くメイン通りは、いろんな京のお土産屋さんとかちりめんの小物やかわいい雑貨が売っていて、見ているだけでも楽しい。ちりめんのお店で猫のキーホルダーと猫の壁掛けを購入。

さて、天龍寺。世界遺産です。紅葉も有名で、天龍寺の庭園に入るのに沢山の人が並んでいました。

arashiyama3.jpg

カメラがあまりよくないのか、全然実際の目で見た紅葉の色と写真、だいぶ違います。。。もっと真っ赤ではっきりクリアーな色でとってもステキでした。やっぱり、実際に見るのが一番ですかね~(笑、カメラもっといいの買っておけばよかったとちょっと後悔)

arashiyama4.jpg

迫力のもみじ。真っ赤、この写真よりも真っ赤でしたよぉ。もみじってこんなに紅くなるんだ?と感動してしまいました。久しぶりに美しい紅葉をみました。

arashiyama7.jpg

もみじ、アップ。こぶりな葉のもみじで、密集して生えています。


そして、嵐山と言えば、竹林。もみじと竹林、ずっと見てても飽きない、すばらしい光景でした。

arashiyama5.jpg

竹林の道を通って天龍寺の外へ出て少し散策。人は沢山いて歩くのがちょっと大変でしたが、やっぱり京都の紅葉はすばらしい。この時期に行けてよかった。

arashiyama6.jpg

大満足の嵐山の紅葉でした!

日本滞在の記事はこれでおしまい。今回はあまり出かけられなかったので、ネタがありません(笑)
またフランスと猫とグルメのお話に戻りますね、お楽しみに。

それでは皆様、風邪などひかないように気をつけてくださいね。私のほうは週末ゆっくりしたので、だいぶ良くなって来ました、ご心配なく。ミミとシェリーシェフは至って元気であります。

プロフィール

みみにゃん

Author:みみにゃん
緑の野菜とおそばが好きな飼い猫(ミミ)と、料理人でフランス人の夫(シェリーシェフ)とフランスのリヨンに住んでいます。フランスでの暮らしのあれこれ、レシピ、食べ物、猫のことなど気ままに綴っていきます、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。