2014/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ ごんた君来ました
いつもブログで仲良くしてくださっているねこっこさん家のごんた君が、なんとフランスまではるばるUFOにのって遊びに来てくださいました。 楽しい訪問の記事はこちらから→ にゃんこのごんた♪

ごんた君は飼い主思いの優しい猫さんで、その姿はマシュマロボーイと言われるぐらいふわふわで気持ちよさそ~うなキュートな猫さんです。4月にお空へと旅立っていったのですが、度々UFOに乗ってねこっこさんのブログのお友達のところへ現れては、楽しい話題を振りまいていってくれるのです。

ごんた君、来てくれてありがとう!また、いつでも訪問待ってますよ~♪
(今度は肉食系をご用意しますね、あ、マグロとかの魚のほうがお好みでした?、笑)
スポンサーサイト
日曜日にすること
フランスは日曜はほとんどのお店が閉まっていて買い物ができないのですが、日曜朝にはマルシェこと市場が立ちます。週末お出かけの予定がない日曜には行きつけのマルシェに行って新鮮なお野菜や果物を沢山買ってきます。スーパーで買うよりも安くて新鮮なものが手に入るのです。

さて、マルシェで買ってきた野菜と果物。テーブルに並べてみました。ミミも食材チェック~!!

marche1.jpg

ミミ、食材チェックしているのかと思ったら、袋に入っているほうれん草の茎をばりばり食べてました(笑) 早っ!!

marche2.jpg

穂先が紫色のホワイトアスパラが手に入りました。結構太めのアスパラ。キレイなアスパラです。

marche3.jpg

ミミ、アスパラ茹でるのを待ってます。

marche4.jpg

ひょっとして、ミミ、アスパラ中毒者?と思うようなお顔でアスパラを一心不乱に食す、ミミ。怖いよー。

marche5.jpg

草食猫怪獣。すごい食べ方です。 一本だとかなり太いのでアスパラを1/4ぐらいに薄く切ってあげました。それ2本ほど食べたところでシェリーシェフにアスパラそんなにあげて大丈夫なの?と止められたのでアスパラ味見終了。

marche6.jpg
marche7.jpg
marche8.jpg


人間はカラフルなラディッシュをつまんで、それから茹でアスパラに生ハムを巻いてフライにしてみました。レモンをしぼってあっさりと頂きました。

marche9.jpg
marche10.jpg

そして、お楽しみの食後のスイーツ。お天気も良かったので、ベランダでお茶を飲みながらデザートを食べました。
チョコレートムースケーキ、フランボワーズのサントノレケーキ、レモンタルト。このお店のタルトはスクエアの形をしていて、とってもおしゃれです。タルト生地もサクサクで美味しい。

marche11.jpg

ミミはフランボワーズクリーム目当てのようです。ミミはチョコレートは好みではないようです。

marche12.jpg

フランボワーズのサントノレを食べているシェリーシェフ(のスプーン)を可愛く襲ってました(笑)

marche13.jpg

の~んびりな週末でした。

PCの邪魔をするミミ 
前回の記事から少し時間がたってしまっていました・・・!仕事が忙しいとか言うことはなかったのですが、先週末はおよばれの用事がありドイツに一泊、シェリーシェフと行って来ました。ミミはお留守番でした。ごめんね~!!

ドイツに折角行ったついでに大聖堂で有名なケルンに寄って来ました。ケルンの駅を降りると目の前に広がる迫力の大聖堂!!

koln1.jpg

日曜の午前中にケルンに寄ったので、大聖堂では日曜のミサが厳粛に行われており、中をちょっと見て出ました。中のステンドグラスもステキでした。かなり大きい聖堂で、写真を撮るのが大変、かなり後ろにさがらないと全体が入りません。

koln2.jpg

ライン川の川沿いにあるリンツのチョコレートミュージアムをみてきました。普通は入場料とられるらしいのですが、この日はなぜか無料で入れました、らっきー。チョコレートの豆からチョコができるまでの工程を見学できたり、とても楽しい博物館でした。
チョコレートの泉!!ここでお兄さんがウェハースにこのチョコをかけて味見を配ってくれました、ちょっと温かいチョコがかかった甘いウェハース美味しかった!

koln4.jpg

ここからのライン川の眺めも最高です。

koln5.jpg

さて、家に戻るとミミはちゃんとお留守番しててくれたようです。お利口さんなミミ。待っててくれてありがとう♪

写真を取り込もうとPCを開けると、どこからともなくミミがすーっと現れPCの上に陣取りました(笑)

ord1.jpg

遊んでくれないと邪魔するって決めたの!という顔のミミ。お留守番退屈だったのね、ごめんごめん。

ord2.jpg

陣取ったまま動かないミミ。座り込みを決めるミミです。何のキーを押したのか、DVDのお姉さんが現れました。

ord3.jpg

その後のびぃー。またキーを押したようで電卓も出て来ました。そのあとPをずーっと押し続け画面が大変なことに。。。

ord4.jpg

ついにPCの上で行き倒れポーズをきめるミミ。はいはい、今日はPCやりません。遊ぼうね、ミミ。

ord5.jpg

そんなこんなで、記事アップが遅れましたー。なんて、ミミのせいにしちゃった!ごめんごめん。

皆様良い週末をお過ごしください。

やっぱりべジ猫なミミ

さて、皆さんはジューシーな骨付きのお肉の塊グリルと茹でた白アスパラ、どっちを選びますか?

ミミ、真剣に見つめてます。

cote1.jpg

皆さん、おわかりですよね。ミミ、アスパラを食べる怪獣猫です(笑)

cote5.jpg
cote6.jpg
cote7.jpg

ガウガウと怪獣顔で白アスパラを完食するミミ。相当好きなようです。数本食べました。

こちら、骨付き肉。お鼻にしわを寄せて近づいて来ましたが、食べ方がわからないようで脂身の部分をちょっと舐めて終了。 草食猫なミミでした~(笑)

cote3.jpg

さて、人間はどちらも食しましたよ♪ 骨付きの牛の塊を豪快に焼きます。

cote2.jpg

先日買ってきたワインもお供。

cote4.jpg

アスパラに大満足だったミミは食事をしている私達の後ろで、食後の休憩~。

cote8.jpg

べジ怪獣ミミ。可愛くてしかたありませんっ!

タン・エルミタージュへドライブ
週末は晴れたので、ドライブしながらワインとチョコレートで有名な町タン・エルミタージュへ行ってきました。リヨンからは車で高速を使えば1時間ほどでいけるのですが、今回はローヌ川沿いの国道7を通って、その後はくねくね道ワイン街道を通ってのんびり行ったので2時間弱ぐらいかかりました。時間のあるときはゆっくり景色のキレイな道を通るのが良いですよね♪

車から見える景色。ローヌ川を挟んで向こう岸には丘にずーっとワイン畑が広がっているのです。ステキ!

amp0.jpg

ぶどうが太陽の光を沢山吸収できるように、丘の斜面に段々畑のような段々ぶどう畑になっています。

amp1.jpg

こちらは普通の平らなぶどう畑。ここで美味しいぶどうが採れておいしいワインができるのですねー。

amp2.jpg

このタン・エルミタージュの辺りはラビオリが有名ということなので、ランチにはラビオリのサン・マルスランチーズグラタンを頂きました。晴れていたので、外のテラス席で。ラビオリが見えないぐらいとろとろのチーズがかかってます~。

amp3_20140511205236b8f.jpg

それとこの辺りはポンニュと呼ばれるパンのようなブリオッシュのようなお菓子が有名だそうで、この辺りのパン屋さんにはポンニュが沢山並んでいます。一個買ってみました。なんだか懐かしい味がする、と思ったら日本のメロンパンのような味。でもメロンではなく、オレンジフラワーの香りつけした甘さ控え目のふわふわパン。

amp4.jpg


濃厚しかもボリュームたっぷりのランチでお腹一杯になった後は、チョコレート工場のあるヴァローナ社にチョコを買いに。有名なレストランやパティシエがここでクーベルチュール製菓チョコレートを買っているというだけあって、世界的に有名なようで沢山の外国人が訪れていました。今回私達は入りませんでしたが、有料でチョコレートのすべての工程を楽しく学べるチョコ博物館もあります。ショップにはチョコの種類が沢山あって迷うのですが、ここのショップではチョコ試食しながら選べるので、ゆっくり試食して自分の好みのチョコをゲット。太っ腹なこのショップは毎回チョコを買うたびにチョコレートおまけにくれます。今回ホワイトチョコレートのタブレット一枚頂きました~。

amp5.jpg

午後はワインショップ巡りをして、お目当てのワインを買って帰宅。

ミミはちゃんとお留守番していてくれました。ミミにポンニュを少しわけてあげました。ふわふわパン、美味しかったようです。

amp6.jpg

観光ゼロ、食べ物巡りとなってしまいましたが、(←いつもそうなんですよね・・・)美味しい楽しい週末でした~
イチゴとリュバーブのタルト レシピ
さて、ミミの誕生日のお祝いに作ったタルトのレシピを紹介します。このレシピも結構時間と手間がかかるレシピです。気合を入れてレッツゴー!

3a6.jpg

レシピを書く前にちょっと紹介したい材料があります。皆さん、リュバーブと言うフルーツご存知でしょうか?フランスではこの季節になるとお菓子類に使われるフルーツです。茎みたい。茎の部分をお砂糖と煮てコンポートやジャムのようにして使います。かなり酸味があるので、甘酸っぱいジャムができあがります。同じ旬のイチゴとの相性はばっちり。ミミも不思議そうにこの茎を眺めてましたが、酸っぱいので味見はなしです。

fraise1.jpg

材料 タルト型30センチの大きなタルト型を使いました、8~10人分

タルトの生地
*小麦粉 375グラム
*粉砂糖 190グラム
*卵 2個
*バター 190グラム (常温ぐらい)
*塩 ひとつまみ

アーモンドクリーム
*アーモンドプードル 100グラム
*砂糖 100グラム
*バター 100グラム (クリーム状まで常温にしたもの)
*卵 1個
*ラム酒 大さじ2

リュバーブのコンポート
*フレッシュリュバーブ 700グラム
*砂糖 180グラム
*水 40グラム

タルトの上に乗せるフルーツ お好きなフルーツをどうぞ 
*イチゴ 2パック
*フランボワーズ 小1パック


手順ですが、まず一番時間がかかるリュバーブのコンポートから。みみにゃんは
前日に作り置きしてました。

リュバーブの両面のすじをとって、小さく切ります。

fraise2.jpg

お鍋にリュバーブと砂糖とお水を入れて、中火で30分ぐらい煮て行きます。水分が飛んで行って焦げ付くのでよくかきまぜながら煮てください。ジャムペーストになるまで水分を飛ばします。

fraise3.jpg

できたら冷まして冷蔵庫へ入れて置いておく。

ミミはコンポートを作っているときキッチンの椅子に座って私がジャムを焦がさないか心配だったのか、ずっと一緒に見張っていてくれました。いい子だね、ミミ。

fraise0.jpg


次はタルト生地を作ります。市販のタルト生地のシートでもOKですが、市販の生地は結構薄いので、厚めの豪快なタルト生地がお好きな方は自分で作るとよいかと思います♪

バターを量っているとミミがバター舐めたくて、横でぎゃーぎゃー。ちょびっとだけ味見にあげました。

fraise5.jpg


タルト生地の材料をボールに入れて手でよく混ぜてボール状にしてラップをして一旦冷蔵後で休ませます。

fraise6.jpg

タルト生地を冷蔵庫で休ませている間、このタルト生地の上に乗せて焼くアーモンドクリームを作ります。

ボールにクリーム状になったバターと砂糖を入れて良く混ぜます。アーモンドプードルを投入、良く混ざったら卵とラム酒を入れてよく混ぜます。


次、タルト生地を焼きます。

タルト生地をのばしてタルト型に敷いていきます。オーブン170℃で20分ぐらい焼きます。次にアーモンドクリームを乗せて更に焼くので、白っぽい少し生焼けでOKです。一旦オーブンから取り出して少し冷まします。

ちょっとタルト生地が冷めたら表面にアーモンドクリームを流しいれます。平らにしてオーブン150℃で20~25分焼きます。キレイな焼き色がつきます。

fraise8.jpg

オーブンから出して冷まします。完全に冷めたらタルトのフルーツで飾りつけです!

まずリュバーブのコンポートを塗ります。

fraise9.jpg

イチゴとフランボワーズを乗せていきます。花びらのようにのせてみました。

3a5.jpg

完成です! お疲れ様でした!!!

3a2.jpg
ミミ 3歳の誕生日
昨日5月1日はミミの誕生日でした! そして、メーデーの祝日でフランスはお休みでした~♪
ミミの3歳の誕生日、お友達を呼んでお祝いしました。

3a2.jpg

さてさて、誕生日の朝にはミミの大好きなおそばを茹でてあげました。渋い顔してちゅるちゅると器用におそばを一本ずつ食べてます。鼻にしわ寄せておそばをすするミミ、とってもかわいいのです

3a.jpg
3a0.jpg


午後には去年の2歳の誕生日にも来てくれたお友達一家とケーキでお祝いしました。子供達が先に来てくれて、ミミのお祝いのケーキ、いちごのタルトを作るのを手伝ってくれました。イチゴとフランボワーズ、きれいに花びらのように並べていきます。レシピは後ほどアップしたいと思います。

3a5.jpg

完成!ステキにできました!ありがとう~♪ 食べるのがもったいないぐらいキレイに仕上がりました。

3a6.jpg

サロンでお友達をまっているミミ。今日は自分が主役だ!ってなんだかそわそわしているようでした。何か今日は違う日って雰囲気でわかるんでしょうねー。

3a7.jpg



お友達からミミの誕生祝に、メーデーに贈ると幸せになれると言われるスズランのブーケをもらいました。小さな赤いバラも入っていてきれい!

3a1.jpg

そして、更にはミミちゃん大好きなんだよね、と大量のアスパラガスも頂きました!!ミミは花より団子なので、スズランよりもアスパラの方へ直行。まだ茹でてないのにガブリ、とやってしまいました。誕生日だからいいかー。

3a4.jpg

ステキな誕生パーティーになりました。ミミのお祝いに来てくれた友達一家、いつもどうもありがとう~!!

3a3.jpg


ミミはとっても幸せです 

プロフィール

みみにゃん

Author:みみにゃん
緑の野菜とおそばが好きな飼い猫(ミミ)と、料理人でフランス人の夫(シェリーシェフ)とフランスのリヨンに住んでいます。フランスでの暮らしのあれこれ、レシピ、食べ物、猫のことなど気ままに綴っていきます、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。