2014/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄金の石の町 その2 猫がお出迎え
さて、黄金の石の町訪問記のその2は猫好きブログで訪問して下さっている皆様へ、お出迎え猫ちゃん編です☆

Theizet町は猫が沢山いました。町の中心の教会の駐車場に車を止めて町を散策してみると、あら、猫ちゃんがお出迎えしてくれました! 両手を揃えていらっしゃい、と言っているような感じの猫さん。

beauj7.jpg

ご挨拶してどんどん町を歩いていくと、あら、また猫さん。写真撮影もOKだそうです、堂々のカメラ目線で登場。

beauj8JPG.jpg

こちらは壁の上から顔を出して私達を覗いていたミミと同じキジトラ柄の猫さん。

beauj9.jpg

さっきのカメラ目線の猫ちゃんと一緒に広場でくつろいでる猫さん。兄弟?お友達?

beauj10.jpg

歩いていくと、通りを挟んで広場の向かいの家のガレージがガラガラーっと開きました。猫ちゃんたちが一斉にそこにめがけて入っていきました。覗いてみると、おばさんが猫ちゃんにえさをあげてました。中には10匹ぐらい集まっていたかな。

beauj11.jpg

猫ちゃんたちはこんなステキな町に住んでいるのですねー。

beauj12.jpg

さて、丁度お昼でお腹もすいてきたし、我々もカフェでランチです。

beauj15.jpg

私がオーダーしたのは鴨のコンフィ、たっぷり煮込んでやわらかくなってました。ラタトュイユとポテトがついてきました。ボリュームたっぷり。

beauj16.jpg

シェリーシェフはカエル。フランスではカエル食べるのです。足の部分だけで原型をとどめてないので、比較的安心して食べられます。お味は鶏肉に似た感じで、ガーリックとパセリとオリーブオイルたっぷりのしっかりした味付けで結構美味しいのです。

beauj17.jpg

さて、私達のテーブルの下をうろうろしている猫さんが!小さい黒猫、かわいい! シェリーシェフがたまらず前菜のハムを味見にあげてました。

beauj18.jpg

この黒猫さん、結構お茶目でかわいかった。お店のお姉さんに「あー、また来た!あっち行ってて!!」と叱られるとぴゅーっとどこかに逃げていくのですが、しばらくするとまたふらーっとお店に現れます。お客さんのテーブルの下をうろうろ。お店のマスコットのような感じになってました。

黄金の石の町のみなさんは猫好きのようです♪

スポンサーサイト
黄金の石の町に行って来ました 
前々から気になっていて行って見たいと思っていたところ、週末に行ってみました!なんともすごい名前がついています。
「ピエー・ドレ黄金の石」の地区。

リヨンから北方面に車で40分ぐらいのところにあるボジョレ・ヌーボーで有名なボジョレのワイン畑の広がるボジョレ地区のある古い町、Oignt町とTheize町。ここは本当に綺麗な色(でも黄金というより、黄・オレンジ系の色、ですね!)の石でできた建物が並んでいるステキな町なんです。

beauj14.jpg
beauj1.jpg

Oingt町に入ると、ステキな古い建物が並んでいて、町を散策するとロマンチックな気分になれます。こんな趣のあるとおりを歩いていきます。

beauj2.jpg

建物、おしゃれですよね!窓には沢山のお花を飾って住民がみんなでこの黄金の石の建物をきちんと手入れして守っている感じがしました。
beauj3.jpg

窓のお花、かごに入っていてとってもオシャレに飾ってますねー。

beau13.jpg


↓こちらはおしゃれなカフェ。コーヒーをゆっくり飲んでのんびりしたくなります。

beauj4.jpg

ステキな小道を下ってみます。

beauj6.jpg

一面に広がるボジョレのワイン畑。どこを見てもきれいです。

beauj5.jpg

さて、この黄金の石の町ですが、その昔このあたりでとれた石灰岩が丁度このように黄色い色をしていて、この石灰岩で建物を建てたので黄金の石の地区と呼ばれたようです。


暑い日はフルーツ
こちらは雷雨が続いて肌寒くなったり、突然晴れて暑くなったりを繰り返しています。
日本は暑いようですが、皆さん、ねこちゃんたちもお元気にしているでしょうか?

さて、暑い日はさっぱりしたものが食べたくなったり、暑いので調理に火を使いたくなかったり。さっぱりとフルーツで簡単に食事を済ませることもあります。ミミもフルーツ大好きなので、みんなで一緒に食べます。

ミミの最近のお気に入り、スイカ。夏は水分たっぷり冷えたスイカ、美味しいですよね~!

fruit1.jpg

ちょっとイタリアンな感じ、生ハムにメロン。

fruit2.jpg

このメロンちょっとまだ固かったので、薄くスライスして食べ易くしてみました。

fruit3.jpg

ミミにメロン味見あげました。メロンも好きなミミ。お皿に残ってるメロンの汁も舐めちゃうし、食べていると横から襲ってきます。

fruit5.jpg

ちょっと栄養もとらないと。フロマージュブランにいちご。フロマージュブラン1個分の量が結構おおいのでお腹も満足します。

fruit4.jpg

水分をたっぷりとって、暑い日を元気に乗り越えましょう☆



週末はフルーティーなワインで有名なボジョレーに行ってきました、今週アップしたいと思います、お楽しみにー。

猫ミルクに砂かけするミミ
こちらは夏だというのに雨降って肌寒くなったと思ったら、急に晴れて40度近くまで上がったり、気温差で体調悪くする人も続出のようです。私は今だ花粉症が続いており、鼻ずるずるの日々・・・・。ああ、つらい。今年は花粉症の当たり年のようで、3月ぐらいから鼻ずるずる。一体いつ終わるんでしょうか。

今日は雷・雨です。先々週はなんと、朝出勤するちょっと前ぐらいに雷が落ちて、マンションのエレベーターに乗っている途中で突然停電、そしてエレベーターの中に一人閉じ込められました(涙) 

家を出る前に雷が落ちる音が聞こえて5分ぐらいしても停電にならなかったので大丈夫かなと思って家を出て、いつものとおりエレベーターに乗って降りたのですが、もう少しで地上階に着く2階ぐらいの変なタイミングで停電。エレベーターの緊急電話ボタンを押して閉じ込められたことを伝えたら、修理の人をすぐ向かわせるので待ってください、と言われ待つこと30分。全然来る様子がないので、もう一度緊急電話。まだ来ないのですが、いつ来るんですか?と聞くと、すぐ確認してくれて修理の人は今その地区にいるのでもうすぐ来ます、安心してください。と言われ待つこと更に15分。エレベーターの中暑いし、若干空気も薄くなってきている感じも・・・。更にもう一回緊急電話。まだ来てないのですか?おかしいですね、と確認作業をしてくれて話している途中に修理の人が来て、助け出してくれました。結局45分閉じ込められてました。
雷のときはエレベーターにももう二度と乗らない、と思いました。皆さんもお気をつけくださいねー!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、ミミは大のお水好きです。特に水道の蛇口から直接のむのが好きで、バスルームやキッチンに私達が行くたびにトコトコ着いてきては水道の前にちょこんと座ってお水出してと催促します。
夏の暑い時期お水沢山飲んでくれるので良い子なミミ。

更に猫ミルクも飲んでます。冷蔵庫でちょっと冷えた猫ミルク、美味しいようです。

lait1_20140721011918567.jpg

ちょっと残った。隠して後で飲もうかな、という猫の習性なのでしょうか?

lait2.jpg

ホリホリ?砂かけ作業をするミミ。

lait3.jpg

念入りに右・左から砂かけするミミ。  誰もミミの猫ミルクなんて盗らないけど・・・(笑)

lait4.jpg

キャットフードが残っても砂かけしないのですが、猫ミルクには砂かけ行為をします。ミルク全部飲んだ後何も残ってなくても砂かけしてます。なぜでしょう??不思議でなりません。

週末のお祝い事
またまたしばらく更新・訪問できてませんでしたが、皆様お元気でいらっしゃるでしょうか?
このところ何かと忙しくて家でも仕事していたので、ちょっと大変でした。やっとひと段落した感じです。

えーと、先週末の話になるのですが、6月のシェリーシェフのいとこの結婚式に続き、またまたお祝い事がありました。
なんと、シェリーシェフのママ方のおじいさんとおばあさんの結婚60周年でした

おじいさんおばあさん、どちらも元気です。おばあさんは特に孫思いで、毎晩寝る前に孫達の顔を思い浮かべ孫達の幸せな生活を願っているとっても優しい元気なおばあさんです。おじいさんはいつも食事会があるときには大好きな赤ワインをガンガン飲んでいるのですが、全然酔っぱらった様子がないすごいおじいさんです。

60周年はダイアモンド婚と言うそうですね。銀婚式・金婚式もなんなくクリアーして、ダイアモンド婚です、すごいですねー。これからも元気に長生きして65周年70周年も迎えて欲しいです。

さて、それでお祝いをするのに大きな市民ホールを一日借りて集まったのは親戚総勢100名。これでもこの日来られなかった親戚が結構いたらしいのですごい大家族です。おじいさんおばあさんの兄弟姉妹、それぞれの家族・孫達が集まってきたのでシェリーシェフにとってはいとこやはとこも来ていました。

孫達が一人ずつ思い出のエピソードををおじいさんおばあさんに伝えて感動のお祝いでした。人数がすごいので、各自何か作って来て持ち寄りパーティーでした。
シェリーシェフはパエリアとお得意の大きなりんごのタルトを作って持っていきました。

fete1.jpg
fete2.jpg

シェリーシェフが何か持っていくと、料理プロが持ってきた料理とばれるので親戚中がそこに集中するのですぐなくなってしまいます。でも、みんなに美味しく食べてもらえるのがうれしいのでしょう、シェリーシェフまんざらでもない様子で切り分けたりしてました。

ミミは家でお留守番。出かける前にミミに行ってくるねーと挨拶したらちょっと不機嫌な様子だったミミ。

fete3.jpg

すっかり遅くまで楽しんで家に戻ったら、退屈だったー、という顔でお迎えのミミ。。。ごめんよぉー。

ミミ今週は仕事ひと段落したからゆっくり遊ぼうね。

ちょっと留守にしてました
3日ほどまたドイツに出張に行っていてコメント返信やら訪問できていませんでした~。またぼちぼち開始しようと思いますので宜しくお付き合いくださいね~。

3日程度の旅行なので、小さいスーツケースを出して用意しているとミミが、またどっか行くのか、と警戒してスーツケースによじ登ったり、スーツケースの上に乗って準備の邪魔したりしてました。出発の日は布製のスーツケースには至る所にミミの毛が沢山ついていて、コロコロで毛をとってから出発しました。

さて、ヘトヘトに疲れてフランスに戻ったその夜はW杯はフランス対ドイツ・・・。フランスは点が入れられず完敗。私も更に疲れがどーっと出てしまい、そのまますぐ寝てしまいました。
次の日新聞やニュースには、「やっぱりいつだって最終的にはドイツが勝つのだ」という見出しが。W杯に限らず過去戦争やら経済やらいろんな分野でドイツが結局上回っているというちょっと自虐的コメントですね・・・。

話は変りますが、いつもミミはパパっ子なのでシェリーシェフとのお留守番も全然問題なくこなし、私が帰ってもあまり甘えてこないのですが、今回はなんとミミが甘えてお出迎えしてくれました。感激で涙出ちゃいます☆

そして、W杯を見ている間は私のひざの上に乗ってくれてました。

hiza1.jpg

ちょっと薄目を開けて、私が動かないかチェックしてました。あんまりくつろげなかったんじゃないかな。まだ私がどこかいかないか警戒してたのかな?

hiza2.jpg

ちょっと私が動いたりするとまん丸お目目でギラリと睨まれちゃいます。怖いよ~、ミミ。手もちょっとでも動かすとガブリとかじられたり・・・。ハイハイ、置いていってごめんねー。

hiza3.jpg

週末はミミとのんびりしようと思います☆
プロフィール

みみにゃん

Author:みみにゃん
緑の野菜とおそばが好きな飼い猫(ミミ)と、料理人でフランス人の夫(シェリーシェフ)とフランスのリヨンに住んでいます。フランスでの暮らしのあれこれ、レシピ、食べ物、猫のことなど気ままに綴っていきます、よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。